Leica M10-Pのこと(私的備忘)

 

M10-Pのシャッターは静かなことが凄いのではなくて
静かだけどシャッター切った感触が残るのが最高なんです


以下 細々とした気づき

  • Exifに記録されているカメラ名はちゃんと”M10-P”になってます(確かM9-Pの時は”M9”のままだったと思います)
  • M10で出力したユーザープロファイルはM10-Pでは読み込むことが出来ませんでした(なのでカメラの設定はいちからやり直しました(笑))
  • ファイル番号をM10から連続させようと思ってM10で撮影した最後のファイルをSDカードに残してシャッターを切ったけど引き継がれませんでした(たぶん別機種の画像として認識されたんだと思います M10-Pで撮った画像をリネームすればOKです)
  • C1proでM10で作ったLCCファイルはM10-Pでは使えません(僕はSWH15やC Biogon 21/4.5の広角レンズ使用時に発生するいわゆるオッドシフトの補正にこれを使っていますがLCCファイルを作り直す必要がありました(大した手間ではないけど))
  • M10-PのRAWファイルをAdobe Lightroomに読み込ませるとデフォルトで”Leica M10”プロファイルが適用されてます(M10の時は”adobe standard”がデフォルトになってました 何故かはわかりません)
  • フロントのネジ隠し(従来の赤バッヂのところ)のネジの角度は写真で見る限り個体によってバラバラのよう(見たことないけど15分ぐらいの位置でトップと平行だったらイヤかも!?(笑))
  • M10で使っていたサードパーティー製のホットシューカバーはM10-Pには入りませんでした(単なる個体差かな?)

最後に…
どなたかM10(またはM10-P)のショット数がわかる方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。(イメージ固有IDが怪しいんですけど 16進数→10進数に変換しようとしてもできませんでした)

【Leica M10/M10-P 関連レビュー】
M10とM9-P
M10 w/ C Biogon21/4.5 ZM
M10の不満点
Leica M10とSDカードの相性
Leica M10-Pのこと(私的備忘)
ローライフレックスとライカ、そしてM10-Pの静音シャッターとポートレート
Leica M10-Pレビュー

【その他】
ライカレンズの品質(Summilux 50/1.4 asph.修理)
フィルムライカという選択