GRの切り撮り方

写真がブレているのは酔っているせいではなくきっと寒さのせい?(笑)

GRで撮るときはブレとかピンボケとかあまり気にせずに歩きながら瞬間瞬間をバシバシ切り撮っていくのが僕のスタイル
GRは昔からそんなカメラで同じように撮っている人は多いと思う
なので手振れ補正機能が付いたGRIIIでも手振れ写真は結構あったりする(それでもGR IIIの手振れ補正は驚くほど効果的である)

ポケットに入るコンパクトさ 片手で撮れる軽快さと相まって この撮り方は驚くほど心を解放してくれる
撮影すること自体が凄く自由で楽しくなる
フィルムカメラでいうと目測でピントを合わせるRollei35で撮っている感覚に近いと感じる(Rollei35で撮っていると残りコマ数の減りが驚くほど早かったことが度々あった)

撮影スタイルは人それぞれ色々な撮り方があると思う
GRをお持ちの方は是非一度 こんな撮り方を試してみてはいかがだろうか?
もしかしたら自分が気がついていない新たな発見があるかもしれない

【RICOH GR III 関連レビュー】
・RICOH GR IIIレビュー(1)~画質・描写性能について
・RICOH GR IIIレビュー(2)~帰ってきた最強スナップシューター
・RICOH GR IIIレビュー(3)〜機能・操作性について
・RICOH GR IIIレビュー(4)~マクロモードについて
・RICOH GR IIIレビュー(5)~バッテリーについて
・RICOH GR IIIの残念なところ
・RICOH GR III リコール修理
・RICOH GR III イメージコントロール
・RICOH GR IIIの残念なところ(2)
・RICOH GR IIIお気に入り設定

【その他】
・GR × nano・universe ストリートバッグ
・GRの切り撮り方