Nokton classic 35/1.4 SC

Nokton classic 35/1.4 SC

今更ながらこのレンズの話である
発売と同時に購入したので所有してもう9年になるが 最近
このレンズを改めて見直している

というのもプリントするととてもいいのである
同じ焦点距離 明るさではsummilux35/1.4 asph.があるけど
その描写とは全く違う
開放の描写を比べてみるとsummiluxはピント面は恐ろしく
シャープでそこから急激にとろけるように背景がボケる
ゆえにまるで3Dのような立体感のある描写となる

その一方でNoktonの描写はそもそもピント面から滲んでお
り背景のボケも独特である
summiluxの描写を官能的というならNoktonは感傷的と言
ったらよいだろうか…

特にプリントするとピント面の滲みもモニターで見るほどで
はなくなり その一方で全体的な印象として何とも言えない
センチメンタルな雰囲気が漂う写真となるのである

P.S
下世話な話であるが両者の価格差が10倍以上であることを
勘案すれば このレンズのパフォーマンスの良さは特筆すべ
きであろう
さらに余談であるが僕のはI.C.Sスペシャルバージョンで限定
100本の中の1本だったりする
催事開始前から並んで買ったのが懐かしい (笑)